【注意‼】WordPressに引っ越ししました、改正が間に合っていない記事があります。

痩せやすいうえにシミ対策まで?コーヒーを飲むことで得られる美容面での効果をご紹介

海外の論文などでも、カフェインを含めコーヒーに関係する研究は実はかなりあります。

最近になってカフェインの効果がまた注目されるようになったり、単純に健康志向の人が増えたからかもしれませんが、いずれにしても、コーヒーと美容の関係は良く注目されています。

それで今回は、特に美容に興味があるわけでもないゴリゴリな男が、複数の論文を基にコーヒーの美容面での効果を紹介していこうと思います。汗

シミ対策には効果アリ

多くの研究で確認されています。

そもそも、カカオやナッツなどの植物の種にあたる食品には、シミ対策になるポリフェノールが多く含まれていることが知られていますが、これはコーヒー豆も例外ではありません。

特にコーヒーに多く含まれている、クロロゲン酸といういかにも黒くなりそうな名前のポリフェノールにはシミの原因となるメラニンの生成を抑える働きがあるということが分かっています。(;’∀’)

 

そのためコーヒーは、シミ対策にも効果が高いとされています。

インスタントコーヒーだと効果ある?

製品にもよりますが、インスタントコーヒーの場合はクロロゲン酸の量が5分の1ほどに減ってしまいます。

効果が無いとは言えませんが、健康面、美容面を考えるならレギュラーコーヒーのほうが効果が高いです。

カフェインレスコーヒーだと効果ある?

カフェインレスコーヒーにもポリフェノールは含まれていますから問題ありません。

特に睡眠前に飲むのであれば、カフェインのせいで眠れなくなってしまうといけないのでカフェインレスのほうがおすすめです。

自分は1日に5杯近くコーヒーを飲みますが、カフェインには弱いのでカフェインレスも結構飲んでいます。最低一つは常備しておくといいかもしれません。

脂肪燃焼効果が高い

これは、コーヒーに含まれるカフェインの働きによるものです。

意外に思われるかもしれませんが、多くの食品や成分の中で確実に脂肪燃焼効果があると認められている成分はカフェインくらいです。

 

カフェインを摂取すると、体が効率よくエネルギー消費を始めるようになり、階段の上り下りや家事など、普段の生活の中で動く運動量でも、脂肪燃焼の効果が高まるとされています。

もちろん運動後の脂肪燃焼効果の高まることが知られているため、運動前にコーヒーを飲んでおくのも良いでしょう。

インスタントコーヒーだと効果ある?

これに関してはインスタントコーヒーでも効果はあります。

研究などでは、カフェインのみの錠剤等を使って行っているものも多いですが(量を計算しやすいため)同じく効果はあるので、カフェイン摂取するのがコーヒーであれ何であれ効果は出るでしょう。

カフェインレスコーヒーだと効果ある?

カフェインによる効果は無くなってしまいますが、コーヒーには自律神経のバランスを整える働きもあり、毎日継続して飲めばやせ体質になりやすくなるといわれています。

レギュラーコーヒーに比べると効果は劣りますが、ゼロではありません。

デトックス効果

カフェインには利尿作用があり、体内の老廃物を水分とともに流すことができます。

コーヒーを飲むとトイレに行きたくなるのはこの働きによるものです。

 

逆にいうと、デトックス効果によって尿の量が増える代わりに、体の水分量が減ってしまうため、水分はしっかりと摂るようにしておきましょう。

また、同じ理由でむくみ予防などにもコーヒーは効果があるといえます。

最後に

コーヒーの美容面での効果について紹介していきましたがどうだったでしょうか?

コーヒーには美容効果があるときいて、毎朝顔にコーヒーを塗りたくっていた人には、これを機に飲む方に転向してもらえればと思います。

 

、、、おるかいそんなやつ。

ではまた。