無印良品の『アルガンオイル』使ってみた、実際の使用感レビュー

無印良品 アルガンオイル

肌にも髪にいいと評判のアルガンオイル。他のオイルよりも値段が高く、使ってみるのに少し勇気がいりますよね。実際に使ってみるとどんな効果が得られるのか、使う価値があるのか気になります。

ここでは『アルガンオイル』の効果や実際に使ってみた時の感じをお伝えしていきます。無印良品の美容オイルは全部で6種類。それぞれオイルの特徴が違うので、アルガンオイルが「自分の肌に合いそうだな」と思ったら是非ためしてみてくださいね。

それでは無印良品『アルガンオイル』のご紹介です。

無印良品『アルガンオイル』について

無印良品のアルガンオイルは、無香料、無着色、アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起きないわけではありません)
ナッツのような香りが特徴で、さらっとしたオイルでべたつきが気になりません。化粧用として精製している100%ピュアオイルです。

原産国:日本製 重量:約130g 容量:100ml アルコール不使用
抽出方法:圧搾法

無印良品 アルガンオイル

100ml 4,190円(税込)

少し高いな、、

30ml 1,790円もあるので、初めは少量で試してみてくださいね。

そもそも『アルガンオイル』とは?

モロッコにあるアルガンツリーという木の実の種からとれるオイルのことで、ビタミンEが豊富に含まれているのが特徴です。

気温50度にもなる高温なモロッコで育ったアルガンツリーは深く根を張ることによって多くの養分を蓄える木でもあります。そんな木の種からとれるアルガンオイルは体に良い成分が多く含まれています。

アルガンオイルの特徴、効果

アルガンオイルはビタミンEがオリーブオイルの約3倍も含まれていることから「抗酸化作用」や「エイジングケア」「日焼けによるシミ予防」に効果があります。

ビタミンEの他にもポリフェノールも多く含まれていることから、肌の奥に浸透し、「水分と油分のバランスを整える」効果が期待されるオイルです。

また特におすすめしたいポイントが、アルガンオイルに含まれるオレイン酸。血液をサラサラにすることで有名ですが、このオレイン酸が含まれていることによって「肌を柔らかい状態」に保ってくれます。

化粧水前にアルガンオイルを肌につけると、肌への浸透力が高まってより化粧水の効果が高まります。そして保湿成分もあるため肌がしっとり柔らかい肌へと生まれ変わるんです。すぐに効果は出づらいですが、2~3週間使用していただくと効果が実感できるはず。

無印良品『アルガンオイル』の使用感

さらっとしているのが特徴なオイルで、他のオイルに比べて浸透感がありました。つけた後もべたつかなく使用感がとてもよかったです。

浸透感が良いので乾燥肌の方におすすめです。紫外線が気になる季節は特に肌が乾燥しやすいので化粧水の前に1~2滴肌になじませると肌をバリアしてくれます。

髪に関してはカラーやパーマをした痛んだ髪へのダメージケアや頭皮のケアをしたい方におすすめです。アルガンオイルには毛穴に詰まった汚れを取ってくれる効果があり、細くなった傷んだ髪の毛が健康になります。

髪に使用する時はシャンプー前に数滴頭皮になじませて軽くマッサージすると頭皮の汚れが取れて頭皮ケアになります。実際に使ってみて頭皮のにおいも気にならなくなってきました。

ここで実際にやってみた髪のオイルパックをご紹介します。
※これは本当に効果があるのでおすすめです。

〈おすすめ髪オイルパック〉乾いた髪をブラッシングした後、アルガンオイルを髪や頭皮になじませて頭皮マッサージをする。少し時間を置いてから洗髪をすると頭皮の汚れも取れて、オイル効果で髪全体がしっとりします。

デメリット

アルガンオイルのデメリットは効果がすぐには出づらく、使い続けることによって効果が実感できるなという印象でした。

長く使いたいけど値段が高いな、、と思った方もいるのでは?たしかにアルガンオイルは100mlのオイルだと2400~3300円程、他のオイルより高いのがネックです。

ただ他のオイルでは得られない効果があるので試す価値はあると思います。初めはためしに30ml(1790円)から使ってみるか、全身ではなく、顔だけ髪だけと気になった部分を集中的に使うのもいいかもしれません。

無印良品オイル全6種類比較

無印良品は全てピュアオイルで、植物から採取された 無香料・無着色 天然オイルです。

無印良品オイル全6種類

  1. オリーブスクワラン
  2. ホホバオイル
  3. ローズヒップ
  4. アルガン
  5. スウィートアーモンド
  6. オリーブオイル

1~6にかけてだんだんとしっとりとしたオイルです。1.オリーブスクワランや2.ホホバオイルはさらっとした全身に使えるオイルで、6.オリーブオイルになるとしっとりしているので部分的に保湿してくれます。ローズヒップは美白やシミ、しわ予防に効果的です。

この中でもスウィートアーモンドがアルガンオイルと効果が似ていて、ビタミンEが豊富に含まれています。ただアルガンオイルの方がサラッとしているため使い心地が良く浸透力があり、化粧水の導入液やヘアケアなど使い勝手が多いのがメリットです。

あと肌になじみやすくべたつかないので、朝のスキンケアに使えるのがいいなと思いました。

まとめ

アルガンオイルの効果は、ビタミンEやポリフェノールが多いことから、抗酸化作用、エイジングケア、日焼けによるシミ予防、水分と油分のバランスを整える効果があります。

またオレイン酸が含まれていることによって「肌を柔らかい状態」に保ってくれるので、化粧水前の導入液や頭皮ケアにもおすすめなオイルです。

他のオイルと比べて、さらっとした印象でオイル特有のべたべた感が気にならず全身に使えるのも嬉しいですね。

無印良品のオイルは全て100%ピュアオイルで肌にも優しいオイルです。6種類あるので少しずつ試しながら、自分の肌に合ったオイルを見つけてみてください。

以上、無印良品の『アルガンオイル』のご紹介でした。

無印良品 アルガンオイル 100ml 良品計画
(LOHACOの商品ページへ飛びます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です