無印良品の「マイトートバック」がママさん達に大人気!収納力を試してみた

無印良品 トートバック

ママさんには欠かせないマザーズバック。毎日使うものだからちょうどいいサイズで使い勝手がいいものがいいですよね。

今回は無印良品でも人気の商品「マイトートバック」をご紹介します。シンプルで使いやすく、収納力抜群!と人気のトートバックです。こんなに使いやすいのに値段はなんと、990円と格安!

「実際どのぐらいものが入るの?」という疑問をお持ちの方もいると思いますので、普段ママさんが持ち歩くもの(ミルクやおむつ、着替えなど)、実際に入れた写真も載せてご紹介させていただきます。

「無印良品マイトートバック」の紹介

無印良品のトートバックはいくつか種類がありますが、その中で今回ご紹介するバックは「インド綿 マイトートバック 生成」という商品です。

「インド綿 マイトートバック 生成」は縦型タイプと横型タイプ、2種類ありますが今回はたくさんの物を収納できる横型タイプのマイトートバックをご紹介します。

縦型タイプ

まずこちらが縦型タイプ。
縦36cm×横34㎝ マチ7㎝

無印良品 トートバック

横型タイプ

こちらが横型タイプ。
縦31cm×横46㎝ マチ14cm

無印良品 トートバック

縦型タイプの方が少し小ぶりなサイズで、通勤や通学に使うのに便利なトートバックかなと思いました。社会人や学生さん向きです。

横型タイプは横に長くバックの底(マチ)の長さもあるため、物をたくさん収納したい方向きトートバックです。用途に合わせて選べるのがいいですね。

990円(消費税込) カラー:生成のみ

素材について

ママになると素材って気になりますよね。子供も触れるものならできれば良い素材のものを持ちたい。

無印良品のトートバックはどんな素材なのでしょう。
商品名には「インド綿」と書かれていましたが、まずインド綿ってなに?と思われた方もいるのでは。(わたしも疑問に思いました。)

インド綿とは、インドで生産される綿(コットン)のことで、繊維が太く丈夫な素材です。また丈夫なのに柔らかく肌触りが良いことが特徴で、独特な風合いがあります。

洋服などにもよく使われる素材ですが、トートバックにとても適しています。

無印良品のトートバックは、オーガニックコットンを使っていて肌に優しい素材です。厚みのある生地でしっかりしているのでとても使いやすく、長持ちするということもメリットですね。

本体、持ち手とも綿100%使用。また生成製品は、漂白や染色をしていない天然の色なので安心して使うことができます。

マイトートバックの収納力

マザーズバックにとって重要なのは収納力!とにかく物が多くかさばるため、きれいに収納できるマザーズバックは重宝します。

リュックだとどうしてもリュック中で物がかさばって必要なものがすぐに取り出せないってことありますよね。
「無印良品マイトートバック」はそんな悩みを解決してくれるぐらい、スッキリ収納できるトートバックです。

ここで無印のトートバックはどのぐらい物が収納できるのかご紹介させていただきます。

まずマチ(バックの底)が14cmあり幅広なのが嬉しいですね。

無印良品 トートバック

一般的なものでどのぐらいバック中に入るか試してみました。

パソコン×1、ノート×6冊、文庫本×4冊…

無印良品 トートバック

パソコン×1、ノート×6冊、文庫本×4冊、500mlペットボトル×1本入れてもまだ少し余裕があります。

ベビーオムツ、その他

ベビーオムツだと10枚ぐらい入ります。(オムツの厚さによってことなりますが、、)

無印良品 トートバック

ママさんは普段持ち歩くことが多い、ミルク、オムツ、麦茶、お菓子などもすっきり収納できます。

無印良品 トートバック

(バック中にはオムツ2枚、おしりふき、ミルク、お菓子、500mlペットボトルが入っています。)

衣類

バックが横に広いので着替えの洋服もすっきり収納できます。

無印良品 トートバック

(バック中にはオムツポーチ、ミルク、500mlペットボトル、着替え服×4枚が入っています。)

ポケットも内側に1つと外側に2つ付いているので、必要なものがサッと取り出せてとても便利です。

【内ポケット 1つ】

無印良品 トートバック

【外ポケット2つ】

無印良品 トートバック

またすごくいいなと思った所が、取手部分の紐が厚みと太さがあるので持ちやすく、ミルクやペットボトルなどたくさんの物が入って重いマザーズバックも長時間持つことができます。

刺繍でおしゃれに

無印良品では商品に刺繍できるシステムがあること知っていますか。
無印良品の商品でTシャツやハンカチ、スニーカーやバックにオリジナルイラストを刺繍してくれるシステムです。

無印良品で商品を購入した後に、刺繍したい場所にオリジナルイラストや文字を指定すれば1週間~2週間ほどでできあがります。
(イラスト1個・10㎝角内10文字までだと税込500円)

また無印店内にあるイラストは500円~ですが、自分で書いた手書きイラストも刺繍することができます。世界で1つのオリジナルマイバックを作ってみてはいかがでしょうか。

※これは無印良品のオムツポーチですが、刺繍するとこんな感じです。

無印良品 刺繡

オムツポーチ 消費税込2490円+刺繍代

あまり利用したことがないという方もこの機会に是非試してみてはいかがでしょうか。

マイトートバックまとめ

無印良品のマイトートバックは縦型タイプと横型タイプの2種類があって、マザーズバックに適しているのは横型タイプ。オムツを10枚収納してもスッキリとたくさんの物を収納できます。

オーガニックコットンを使用していて綿100%。肌に優しい作りがママさんには嬉しいですよね。

こんなに良いところばかりのバックがなんと990円とコスパ良すぎです!1つ持っていたら便利なトートバックです。
シンプルにそのまま使うもよし、オリジナル刺繍をして自分だけのマイバックを作ってみるのもよし!

マザーズバックをどれにしようか迷っているママさんは是非使ってみてください。
以上「無印良品マイトートバック」の紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です